road2vのブログ - a little white rooster

Windows10 64bit化、書庫:PC(パソコン)関連作りました。

「バイバイ、ブラックバード」伊坂幸太郎/双葉社

伊坂幸太郎さんの長編小説。

バスに乗って恐ろしい場所につれていかれることになった主人公:星野一彦。

最後の願いを聞き入れられて、監視役である謎の大女:繭美と一緒に
交際している5人の女性に別れをつげていく。

それぞれに魅力的な女性たち、
自然に親しくなって、愛される星野一彦は、実際五股をかけているのだが、
それでも、その個性で嫌味さを感じない。
男としてうらやましいかぎり。

「美味しいパンになってね」のくだりは笑ってしまった。

そして最終章、
星野一彦の陥った危機はなんだったのか、その後どうなっていくのか?
結局説明されないところはわかっていても物足りない。

グラスホッパー」のように続編が読みたい。